城とドラゴン攻略、城ドラ攻略まとめサイト「城とたんぽぽ」。スマートフォンゲームアプリの新キャラ情報、イベント情報、アップデート情報、攻略情報、など城ドラに関する情報を定期的に更新しています!!

【城ドラ攻略】10/31修正!ヒュドラ・ふとっちょ剣士・チビドラ等、気になるキャラを検証★

【城ドラ攻略】10/31修正!ヒュドラ・ふとっちょ剣士・チビドラ等、気になるキャラを検証★

10月31日にキャラのバランス調整がありました。修正が入ったキャラと、修正キャラに伴い変更があったキャラ、全て合わせると18キャラが対象となりました。

 

【バランス調整対象の主なキャラ】
■ゴブリン
・スキルLv8~10で与えるダメージを上方修正
■スケルトン
・キャラ「チビドラ」に不利となる解消をやや緩和
■リザードマン
・スキル「ブットバシ」について、以下のキャラは吹き飛ばさずにダメージを与えるよう修正
フォックス/マーマン/エルフ/ゴブリンバイク/バクダンおやじ/タートルキャノン/雪ん子/エンジェル/フェアリー/カタパルト
・スキルLv8~10で与えるダメージを上方修正
■ネコ
・最大召喚数を「7体」に変更
■ジャイアントサイ
・攻撃力、防御力、HPを上方修正
■マーメイド
・スキル「コモリウタ」がキャラ「サキュバス」「レッドドラゴン」に対して稀に成功するよう上方修正
■ハーピー
・防御力を上方修正
■アマゾネス
・スキル「ダイチギリ」後の硬直時間をやや減少
■デビル
・スキル「シニガミノカマ」がキャラ「ふとっちょ剣士」「チビドラ」に対して成功しやすくなるよう修正
■カエル剣士
・キャラ「アシュラ」に不利となる相性消滅
■グリフォン
・スキルLv6~10で与えるダメージを上方修正
■ヴィーナス
・スキル「メガミノトイキ」がキャラ「ヒュドラ」に成功するよう修正
■ふとっちょ剣士
・スキル「オヤツ」について、「上質なオヤツ」で生まれる「ふとっちょ剣士」のステータスの上昇がやや小さくなるよう調整
・スキル「オヤツ」で発生したオヤツが一定時間で消えるよう調整
■ヒュドラ
・スキル「再生」発動後、次にスキルを発動するまでに若干の時間が必要となるよう調整
■サキュバス
・スキル「スイツクシ」が、大型キャラに対してやや成功しにくくなるよう調整
■エルフ
・スキル「アローレイン」発動後、次にスキルを発動するまでに若干の時間が必要となるよう調整

その他のキャラ、詳細は各キャラページを御参照下さい

この中で、気になったキャラについて検証してみました。

オヤツは何秒で消えちゃうの?

ふとっちょ剣士のオヤツが、一定時間で消えてしまう仕様になりました。実際には、何秒で消滅するのでしょうか?

城ドラふとっちょ剣士下方オヤツ時間
オヤツが消滅するまでの時間は、約90秒(90カウント)。消滅の約3秒前からオヤツが点滅しはじめます。因みに、上質なオヤツも同様に約90秒でした。試合の半分くらいの時間は消えないので、慌てて取らなくても大丈夫です。

カエル剣士はアシュラに勝てるのか?

これまでカエル剣士アンチだったアシュラ。今回の修正により、アンチが消滅しました。カエル剣士はアシュラに勝てるようになったのでしょうか?因みに今までは通常攻撃2~3発でカエル剣士を倒していていたと思います。

結果としては、基本的にカエル剣士はアシュラに負けてしまいます。腕ONの通常攻撃で5発、ムソウを1回発動すると+通常攻撃3発の計4発で倒し切ります。

▼アシュラの通常攻撃1発=剣士の通常攻撃2発
城ドラカエル剣士アシュラ
顕著だったのは、カエル剣士が受けるダメージの減少!アシュラがムソウを発動しない場合ならば相討ち、もしくは勝つこともありました。
城ドラカエル剣士アシュラ2

スケルトンでチビドラを倒せるのか?

チビドラの「スケルトンアンチ」がやや緩和。消滅した訳ではありませんが、スケルトンの重ね召喚でサクっと倒せるのか試してみました。

▼若干画像の大きさが違うので分かりにくいですが…
城ドラチビドラ下方スケルトン

チビドラのスキルは重ね召喚したキャラにも有効な為、スキルの発動が多いと歯が立ちません。スケルトン2体で半分以上削れるのは大きいですね!スケルトンの背後に囮が居れば余裕で勝てそうです。

ヒュドラは封印されると、どうなるの?

今まで、ヴィーナスのスキル「メガミノトイキ(封印)」が無効だったヒュドラ。今回の修正で有効になりました。今まで無効だった分、どんな風になってしまうのか非常に気になるところ。

城ドラヒュドラヴィーナス強い方
封印にかかっても、クビは飛ばします。本体がスキルにかかった状態で飛んだクビは、スキルがキャンセルされます。ここまでは他の状態異常にかかった時と全く一緒です。違いは「サイセイ」をしないこと。最大の強みであるHPの復活を行わないまま倒されてしまいます。

ただし、1対1の状況では、封印に掛かりさえしなければヒュドラの方が有利です。ヒュドラは状態異常に対して、「かかりやすい」「クビにのみかかりやすい」「普通」と分かれており、メガミノトイキは「普通」、もしくは「かかりにくい」だと思われます。

カテゴリー「検証」の他の記事

キャラ別「ヒュドラ」の他の記事

キャラ別「ふとっちょ剣士」の他の記事

キャラ別「チビドラ」の他の記事

キャラ別「カエル剣士」の他の記事

キャラ別「アシュラ」の他の記事

キャラ別「スケルトン」の他の記事

キャラ別「ヴィーナス」の他の記事

タグ別の他の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)